でこまっしぐら

松山デュエリストのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ作りを考えました。

>>みどさん 可愛いでしょう?
>>FRさん トマボーはねえよw


どうもでこです。

今日はデッキではなく、デッキ作りについて考えてみました。
どういうことかというと、
最近流行の猫やBFなどの基本構成はどれも大体一緒ですよね。

でもそれは結果論で、
そこに行きつくまでには様々な過程を踏んでいます。

同じ40の答えにするにも
60-20=40
30+10=40
20×2=40などと色んな考え方があるわけです。

つまり人によってデッキ作りに癖があるみたいですね。

僕の場合はあれが使える、これもいいと色んなカードを並べて(大体60枚近く)
そこから回して、いらないカードを抜いていく
いわゆる「引き算」のデッキ作りなわけです。

しかし、中には
「まだ36枚しかできてない。」「あと数枚入れるカード考えている。」
などという人もいます。
つまりこの人は僕とは逆に「足し算」でデッキを作っているのです。

数学でも言えますが過程が違うと同じ数字でも全く意味が違います。

ほぼ同じデッキでも、そのひとの見ている方向性が違うと
それだけで「違うデッキ」になるんだと思います。

そういうデッキには作った人の
性格、思考、意志、目的、迷い、性癖などがでて
それをぶつけ合うからカードゲームは楽しいのだと僕は思います。

みなさんはどのようにデッキを作ってるのでしょうか。
僕もたまには違った作り方でデッキを作ってみたいですね。


と、レポートの締め切りが近いのにこんなことばかり考えてるでこでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dekomega.blog46.fc2.com/tb.php/13-6625e18f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。